事業紹介

優工社の主な製品について

images主力製品は服飾、靴鞄への付属金具の部材の焼き付け塗装を行っております。また、金属や樹脂の機械部品や光学部品への塗装も行っております。メッキへの変色防止や金属の防錆目的に塗装する製品も塗装加工を行っています

主に使用する塗料はアクリルウレタン系塗料、ウレタン系塗料、エポキシ系塗料、フッ素系塗料です。アクリルウレタン系塗料の場合基本的な色は全て作成可能です。

MCRP326Di-L

 

 

 色展開の強み

top0802

自社調色を導入してから約1万色の作成を行いお客様の色のニーズに対応していきました。既存の色やさらに新しいお客様の色のニーズにも短納期で対応できます。また、自社調色のためお客様へのコストダウンや廃棄物の大幅な減少によって環境負荷を減らす事が可能です大手企業のデザイナーからも重宝されております。

 様々な素材への対応

優工社では様々素材にアプローチをして開発をしてきました                           汎用的な金属の焼き付け塗装に始gomu300まりABS、ナイロン、ポリカーボネート、ポリエステル、尿素樹脂等の樹脂や皮革、ガラス、近年ではシリコンゴム等のゴム類に引っ張っても割れない塗装などを行っています。また現在でも新素材への塗装の開発なども行っております。

 

 

・環境に配慮した塗装

植物
弊社で35年前より重金属の含有した塗料を一切廃止しました。近年ではRoHs規制やREACH規制等の国際基準への対応や大手各社の環境調査にも対応できるような塗装を行っています。年々規制が厳しくなっておりますが今後も優工社は対応していきます。

 

・短納期、小ロットから大ロット、多品種への対応

IMG_1056都内の中規模塗装業は珍しく都内の急ぎのお客様等に重宝されております。納期は数にもよりますが最短納期で営業日1日での納品が可能です。また数は1個から百万単位まで受注が可能です。多品種にも対応ができ、試作や展示会用の製品の塗装も行っております。これらが可能なのは弊社設備が小ロットにも対応できる設備もあれば大ロットも対応できる設備があること、調色機で自社調色を行う事で塗料の納期を短縮する事ができるからです。